障害年金の「難聴」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「難聴」の検索結果

障害年金の申請で却下されたのですが、不服申立てではどのような書類を提出すればよいでしょうか。
私の母(55歳)は、左耳が全く聞こえません。なんとか右耳の聴力だけで生活していますが、不便なことも多く疲れやすくて、パートも休みがちです。そんな母のために障害年金を申請しましたが、初診日が特定できないからと却下されました。初診日は30年前なのでカルテは残っておらず、診察券や領収書などの書類も残っていません。しかし30年前を初診日としなければ障害厚生年金の申請ができず、母の状態は3級か障害手当金なので、障害厚生年金の申請でなければ受給することができません。なんとか障害年金を受給させてあげたいのですが、不服申立てではどのような書類を提出すればよいでしょうか。
慢性腎不全のため人工透析を導入しているのですが、障害年金の遡及請求はできないのでしょうか。
私は5歳の時に遺伝性の腎炎が発覚しました。そして25歳の時に慢性腎不全となり人工透析を導入しました。しかし障害年金が受給できることを知らず、現在(40歳)になり今から請求を検討しています。役所の方からは遡及請求の説明は受けましたが、無理だとも言われました。なぜ無理なのか理解できないまま自宅に帰ってしまったのですが、私の場合、障害年金の遡及請求はできないのでしょうか。
子供の頃から左耳が少し難聴ですが、障害者手帳をもらえたら障害年金ももらえますか?
私は現在21歳大学生です。子供の頃から左耳が少し難聴です。障害者手帳をもらえたら障害年金ももらえますか?
右耳がほとんど聞こえておらず、めまいやふらつきもある状態で障害年金を受給することは可能でしょうか。
私は7年前に事故で顔面を骨折しました。その時は骨折の治療だけで、顔はほとんどもとに戻ったので治療は終了しました。最近になり右耳の聞こえの悪さがひどくなり、耳鼻科を受診したら、外傷性鼓膜穿孔と言われました。おそらく事故の時に鼓膜が破れて、そのまま放置したため聴力が低下したということです。私の場合、右耳がほとんど聞こえておらず、さらにめまいやふらつきもあります。この状態で障害年金を受給することは可能でしょうか。
傷病手当金が終了し会社も辞めたら、障害厚生年金が受給できるでしょうか。
私は中学生の頃から右耳の難聴がありました。全く聞こえないわけではないので障害者手帳を取得するほどではなかったのですが、最近職場でパワハラを受けたことがきっかけで難聴が悪化し、現在は右耳がほとんど聞こえない状態です。傷病手当金をもらいながら休職していますが、傷病手当金が終了したら会社は辞めようと思っています。傷病手当金が終了し会社も辞めたら、障害厚生年金が受給できるでしょうか。
精神科の受診が初診日になり、障害基礎年金の申請になるのでしょうか。
私は現在30歳無職女性です。もともとは仕事のストレスから耳鳴りが発生し、耳鼻科で診てもらっていたのですが聴力には問題はないと言われていました。聴覚過敏だと言われ不眠症状も出てきたため精神科を勧められ、精神科で統合失調症と診断されました。障害年金の申請を検討しており、耳鼻科の受診日を初診にして障害厚生年金の申請をしたいのですが、役所の人には、精神科の受診が初診日になり、その時は国民年金だったので障害基礎年金の申請になると言われました。私の場合、障害基礎年金の申請になるのでしょうか。
メニエール病で耳鳴りとめまいがあり、退職を視野に入れています。障害厚生年金はもらえますか?
私は5年前の30歳の時にメニエール病を発症しました。現在も耳鳴りとめまいがあり、地震のような揺れを感じることが多くあります。日常会話も聞こえるときと聞こえにくい時があり、特に会社の電話対応が難しくなってきたので、退職も視野に入れています。このような状態ですが、障害厚生年金はもらえるでしょうか。
突発性難聴のため仕事に影響して困っているのですが、障害年金はもらえるでしょうか。
私は高校生のころに突発性難聴となったのですが、その時は部活や受験などでストレスが重なっただけだろうと勝手に判断して病院には行きませんでした。聞こえにくい状態が続きましたが、だんだん慣れてしまい、いつのまにか左耳の聴力を失ってしまいました。現在45歳ですが、先月突発性難聴を再発し、初めて耳鼻科を受診しました。右耳の聴力が落ちて人の会話が聞こえないので、補聴器を作ろうかということまで話が進んでいます。仕事にも影響して困っています。このような状態で障害年金はもらえるでしょうか。
感音性難聴で障害者手帳6級を取得したので、障害厚生年金が受給できるでしょうか。
私は3歳児検診の時に先天性感音性難聴と診断されました。中学生くらいまで通院し、状態が安定したのでしばらく受診はしなかったのですが、23歳の時に会社の入社前健診で同じく感音性難聴と診断され、それから今の病院に移り、現在も通院しています。現在25歳会社員で、厚生年金に加入し、先日障害者手帳6級を取得しました。この場合、障害厚生年金が受給できるでしょうか。また、5年分さかのぼって受給できるでしょうか。
障害基礎年金を申請するためには、精神科を受診しないといけないのでしょうか。
私の娘は生まれつき知的障害と聴覚障害があり、身体障害者手帳3級と療育手帳B1を持っています。もうすぐ20歳になるので障害基礎年金の書類をもらいに行ったのですが、耳鼻科の診断書と精神科の診断書が必要と言われました。娘は鼓膜を診てもらうために聴力検査などには行きますが、知的障害では病院に通っていません。ましてや精神科には受診したことはありません。障害基礎年金を申請するためには、精神科を受診しないといけないのでしょうか。