障害年金の「橋本病」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「橋本病」の検索結果

橋本病で障害年金を受給することはできないでしょうか。
私は30歳の時から橋本病を患っています。年々症状が悪化し、仕事を続けることが困難になり、33歳の時に退職しました。現在35歳無職で、収入がないので実家に住んでいますが、母親が私の病気について理解がなく、働けと言います。障害年金が受給で来たら自立したいと考えているのですが、橋本病で障害年金を受給することはできないでしょうか。
橋本病の発症は13歳の時なので、20歳前の障害として障害年金を申請することはできないのでしょうか?
私は13歳の時に急激な体重増加やむくみ、倦怠感が出現しましたが、親からは成長期だからといって病院には連れて行ってもらえませんでした。無理やり学校にも通っていましたが、22歳の大学生の時に知人に勧められて受診し、橋本病と診断されました。その時に、13歳の時にすでに発症していたんだろうと言われました。現在25歳で就職ができず、アルバイトも続かないので障害年金の申請の相談に行ったのですが、初診日は22歳の大学生の時だが、国民年金を払ってなくて猶予もしていなかったので申請できないと言われました。橋本病の発症は13歳の時なので、20歳前の障害として申請することはできないのでしょうか?
橋本病で障害年金はいつまでもらえるのでしょうか?
私は一般の会社で正社員として働いていましたが、橋本病という病気のため続けることができず退職しました。現在は貯金を崩しながら、体調のいい日は日雇い派遣の仕事をして食いつないでいます。障害年金という制度があると聞きましたが、私は受給できるのでしょうか?また受給できたとして、いつまでもらえるのでしょうか?社会復帰ができないなどのデメリットがあるのでしょうか?