障害年金の「末期腎不全」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「末期腎不全」の検索結果

人工透析にすれば、すぐに障害年金がもらえるのでしょうか。
私は50代男性、末期の腎不全です。人工透析か移植かという選択に迫られていますが、なんとなく移植はうまくいかない気がして、透析の方がいいのではないかと考えています。また、人工透析だと障害年金がもらえて、移植だともらえないと聞きました。人工透析にすれば、すぐに障害年金がもらえるのでしょうか。
初診からまだ半年しか経過していませんが、障害年金の手続きはできるでしょうか?
夫は現在55歳自営業です。このたび、末期腎不全から透析をすることになりました。今まで体調は悪かったのですが、病院嫌いなので受診はしませんでした。半年前に突然倒れて救急搬送され、末期の腎不全と言われ、透析をすることになりました。これからは自営業の仕事も続けられるかわかりませんので、障害年金の手続きを検討しています。初診からまだ半年しか経過していませんが、障害年金の手続きはできるでしょうか?
母は人工透析を受けているので障害年金がもらえるでしょうか?
母は半年前から人工透析を受けています。糖尿病腎症からくる末期腎不全と説明を受けました。長く糖尿病の治療を受けていたのですが、結局人工透析となってしまいました。人工透析を受けるため、仕事も半分しかできず、収入が減ってしまいました。母はまだ50代なので老齢年金がもらえるまで数年あります。母は障害年金がもらえるでしょうか?
これから保険料を納め続ければ、障害年金の要件を満たして受給の可能性は出てくるのでしょうか?
私は末期腎不全で人工透析のため障害者1級の手帳を持っています。障害年金は保険料納付要件を満たしていないため受給できないと言われました。納付期間のうち未納を除いた期間が3分の2以上、もしくは初診日より1年前に未納期間がないことの両方ではじかれました。もしこれから保険料を納め続けて、納付期間に対して3分の2以上納めたことになれば、要件を満たすことになって、受給の可能性は出てくるのでしょうか?