障害年金の「右踵骨粉砕骨折」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「右踵骨粉砕骨折」の検索結果

左踵骨粉砕骨折の後遺症のため、杖を使って歩行しています。障害厚生年金を受給することは可能でしょうか?
私は1年前に階段で転落し、腰や足を骨折しました。現在、左踵骨粉砕骨折の後遺症のため、杖を使って歩行しています。装具と専用の靴を装着しないと歩けません。通勤が困難となり、20年勤めた会社は退職、現在は無職です。身体障害者手帳3級を取得しており、医師からは現状以上の回復は見込めないと言われています。このような状態で障害厚生年金を受給することは可能でしょうか?
左足の踵骨粉砕骨折で障害厚生年金3級、もしくは障害手当金がもらえるでしょうか。
私はちょうど1年半前に自己の不注意により左足の踵骨粉砕骨折となりました。現在は左足の装具をつけてロフストランドクラッチがないと外出できない状態です。医師からは、これ以上改善の見込みはないと言われました。事故当時も現在も会社に在籍しており、厚生年金を払い続けています。この状態は障害厚生年金3級、もしくは障害手当金がもらえる程度でしょうか。