障害年金の「変形性股関節症」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「変形性股関節症」の検索結果

人工関節を入れたが再び状態が悪化しました。障害年金を請求したら受理されるでしょうか?
変形性股関節症で身体障害者手帳5級を持っています。24歳の時に人工関節の手術を受け、これまで働いてきましたが、最近状態が悪化しており、歩くことも困難な状態です。障害年金を請求したら受理されるでしょうか?
人工関節を入れても元通りにならなければ障害年金2級になりますか?
現在57歳です。変形性膝関節症で左足のひざがくの字に曲がってしまい、普通に歩くことはできません。ペインクリニックに通っていましたが、医師に整形外科で手術をすすめられ、整形外科で人工関節を入れました。しかし、足がくの字になっているので、完全に元通りにはならないと医師に言われました。障害年金の申請を考えていますが、人工関節を入れても元通りにならなければ2級になりますか?
変形性股関節症です。障害年金は人工関節を入れたらもらえますか。
変形性股関節症です。足の痛みがひどく階段が使えません。医師からは我慢するように言われていますが、もう人工関節を入れてもらおうと思って頼んでいます。障害年金は人工関節を入れたらもらえますか。
初診日は臼蓋形成不全で受診した日か、変形性股関節症と言われた日かどちらになりますか?
障害厚生年金の申請をしようと思っています。初診の証明が必要と言われたのですが、初診日とは、病名が判明した日なのか、それとも最初に病院に行った日のことでしょうか?私の場合、最初股関節痛でしたが、整骨院に通い、病院へは行きませんでした。その後、初めて病院に行ったときは臼蓋形成不全と診断されました。リハビリの体操等の指導を受けましたが、痛みがひどくて我慢できず、違う病院へ受診しました。そこで変形性股関節症と診断され、人工関節を入れることになりました。この場合、初診日は臼蓋形成不全で受診した日か、変形性股関節症と言われた日かどちらになりますか?