血液・造血器疾患による障害による受給例

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

血液・造血器疾患による障害による障害年金の受給事例

当事務所が血液・造血器疾患による障害でお困りの方について、障害年金の申請を代行した事例を紹介します

骨髄異形成症候群、再生不良性貧血で障害厚生年金2級 | 明石市40代女性

高校を卒業し働いていた頃に頭痛により受診したところ血球減少を指摘され、大学病院を受診、入院して検査を受け、骨髄異形性症候群との診断を受けた。

退院後は1年に1~2回程度の輸血を受けていたが、全身の倦怠感や頭痛、息切れは感じていた。