障害年金の「脳脊髄液減少症」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「脳脊髄液減少症」の検索結果

脳脊髄液減少症のため退職をしたら障害年金が受けられるのでしょうか?
私はちょうど1年前に交通事故で脳脊髄液減少症となり、ブラッドパッチを行いました。再検査では漏液は見られませんでしたが、いまだに頭痛や吐き気、倦怠感が断続的に続いています。休職状態が続いており、いつ復帰できるかわからないので退職を勧められています。退職をしたら障害年金が受けられるのでしょうか?
脳脊髄液減少症で障害年金をさかのぼってもらうには、どのように手続きをすればよいでしょうか。
私は7年前に脳脊髄液減少症を発症しました。最初は原因不明の頭痛があり、しばらく内科に通いましたが診断名は特定されませんでした。半年くらい経って大きな病院を紹介され、ようやく病名が分かり、それから現在まで治療を続けています。当時は一般企業に勤めていましたが、休職期間を経て退職。現在は自営で細々と生活しています。最近になって障害年金がもらえることを知りました。5年分をさかのぼってもらえるそうですが、どのように手続きをすればよいでしょうか。
うつ病で障害厚生年金3級ですが、脳脊髄液減少症でも受給することは可能なのでしょうか?
私はうつ病で障害厚生年金3級を受給しているのですが、身体の調子が悪くなり、脳脊髄液減少症であることが判明しました。この場合は、身体障害で障害厚生年金を受給することは可能なのでしょうか?
脳脊髄液減少症で就職活動もできません。障害年金はもらえるのですか?
めまいや吐き気がありずっと体がだるく、次第に動くことができなくなり、あちこちの病院で診察を受けました。しかし原因が分からず、散々病院をまわり、結果、脳脊髄液減少症と診断されました。手術も受けましたが、それでも体のだるさは取れず、今も寝ていることが多い状態です。まだ20歳なのに就職活動すらできません。こんな病気でも障害年金はもらえるのですか?