障害年金の「COPD」に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

「COPD」の検索結果

小児喘息で病院に通っていましたが、障害基礎年金の申請になるのでしょうか。
私は子供の頃に小児喘息で病院に通っていましたが、小学校高学年頃からは症状がなくなり、通院もやめていました。しかし30歳を過ぎたころから喘息発作のような症状が起きるようになったため通院を再開し、35歳から吸入ステロイド薬を使用しています。仕事も外回りから内勤に変えてもらい残業も免除していただいていますが、その分収入が大きく減少しました。障害厚生年金の申請を検討しているのですが、役所では子供の頃から喘息があるので障害基礎年金になると言われました。その場合、2級にならないと受給できないと言われたのですが、私の場合、障害基礎年金の申請になるのでしょうか。
在宅酸素とうつ病で障害基礎年金はもらえないでしょうか?
私は20年以上うつ病の治療を続けています。無職です。何年か前に障害基礎年金を申請しましたが、等級に該当しないため不支給でした。現在55歳ですが、最近になり喫煙によるCOPDから在宅酸素になりました。在宅酸素とうつ病で障害基礎年金はもらえないでしょうか?
20代の頃から喫煙をしているので、その時を初診日として障害年金を申請することはできないでしょうか?
私は現在50代男性、長期の喫煙歴があります。2年前に、あまりにも咳や痰がひどいので病院に行ったところ、COPDと診断されました。それから在宅酸素となり、自営の仕事も減り、収入も激減です。障害年金の相談に行きましたが、2年前の初診日の時は年金が未納で、3分の2以上も払えていないので申請できないと言われました。私は20代の頃から喫煙をして、その時にも咳がひどくて病院を受診したことがあるのですが、その時なら年金は納めていました。20代の時を初診日として障害年金を申請することはできないでしょうか?
在宅酸素療法を取り入れることになりました。障害年金は受給できるでしょうか?
私は現在55歳、自営で居酒屋を経営しています。3年前にCOPDの診断を受け、禁煙外来で治療をしていましたが、昨年、呼吸不全と胸痛発作で入院、手術を受けました。今回、在宅酸素療法を取り入れることになり、しばらく店を休むことになりました。今まで国民年金は未納にせず納めてきましたが、障害年金は受給できるでしょうか?