障害年金に関するQ&Aの一覧

障害年金のことなら障害年金.jp

障害年金ならお任せください
障害年金に関する無料相談は06-6429-6666までどうぞ!平日9時から20時まで受け付けています
 

障害年金に関するQ&Aの一覧

松野 道夫が答えるQ&A

うつ病で障害年金の請求を検討していますが、以前より病状が悪化している場合はどうしたらよいですか。
4年前、32歳(会社員)でうつ病を発症。会社を欠勤するようになり、精神科を受診した。寝つきが悪く、抑うつ状態、不安、焦燥感など無気力となり悪化。再度欠勤状態が続くようになり解雇となった。以前比べて最近症状が悪化。日常生活も自分では単独ではできない状態で、食事やお風呂、片付けなどもままならぬ状況で、買い物等で外出もできない。日常生活の面倒は主に同居している母親に頼りっきりです。障害年金の請求を検討していますが、以前より病状が悪化している場合はどうしたらよいですか。
気分変調症障害と言われています。障害年金受給できますか。
3年程前職場でのストレスが原因で、人前でうまく話せない、他人からの評価を気にしすぎてしまう等の症状が出始めた。休職をして療養をしたり、評判のいい医師を探して病院を変えてみたりしながら治療を続けてきたが、症状は良くならずに退職を余儀なくされた。その後も抑うつ状態が長引いており、将来を不安に感じ障害年金の受給を検討したい。障害年金受給できるか。
線維筋痛症と診断されました。障害年金の請求をする場合、初診日はいつになりますか。
現在35歳です。5年ほど前から急に頭痛や顔面痛、上半身の痛みがありました。その後、治療のために何か所か病院を受診しましたが、原因が分からず薬も処方されなかったため市販薬で痛みをごまかしながら耐えていました。しかしその後は病状が悪化し、痺れや腹痛、耳鳴りなど全身に痛みが広がり、育児や家事が困難になりました。そのような中で、大学病院で検査した結果、全身の骨格筋に激しい痛みやこわばりが生じるリウマチ性疾患である線維筋痛症と診断されました。障害年金の請求をする場合、私の初診日はいつになりますか。
拡張型心筋症で長時間の勤務が困難となった。障害年金をもらえるか。
4年前の会社の健康診断がきっかけで拡張型心筋症が発覚した。当時から動悸、立ちくらみ、貧血等の症状が起きていた。最近息切れや不整脈等動悸症状が悪化し、長時間の勤務が困難となり入退院を繰り返している。障害年金をもらえるか。
障害手当金の認定を受けた。夫の年金に加算されている加給年金額は支給停止になるのか。
日本年金機構作成の老齢年金ガイドの10ページに「配偶者が老齢(退職)年金(加入期間20年以上または中高齢の特例に該当する場合に限る)、または障害年金を受け取る間は、配偶者の加給年金額は支給停止されます。」と記載されている。夫は69歳で夫の年金に加給年金額390,800円加算されている。今回障害年金を申請した結果、障害手当金の認定を受けた。夫の年金に加算されている加給年金額は支給停止になるのか。
病名が不安障害から、うつ病に変更。今はうつ病でも初診日時点で不安障害の場合障害年金は受給できないか。
17歳の時に医師から不安障害と診断され、投薬治療や精神療法を受けていましたが、症状が悪化し、自殺未遂もありました。入退院を繰り返し、病名も不安障害から、うつ病に変更となっていました。不安障害は障害年金の認定の対象とはなりませんとインターネットで見たことがあります。今はうつ病でも初診日時点で不安障害の場合、障害年金は受給できないですか。
傷病手当金の返金額を早く知りたい。分かる方法はあるか。
今回遡って障害年金の認定を受けた。以前「障害年金と傷病手当金の受給権が重なった場合、障害年金が全額支給され、傷病手当金は併給調整を受ける。傷病手当金受給中に、さかのぼって障害年金を受給した場合、重なる期間について重なった額の返金をしなければならない」と聞いている。19歳からずっと厚生年金だったが傷病手当金受給終了後仕事を辞めた。事前に傷病手当金の返金額を早く知りたい。分かる方法はあるか。
眼の障害で障害年金の新規請求を検討している。改正後の障害認定基準はいつから適用されるのか。
眼の障害で障害年金の新規請求を検討している。改正後の障害認定基準はいつから適用されるのか。
眼の障害で年金を受給していて障害状態確認届が送付された。
眼の障害で年金を受給しているが、障害状態確認届が送付され、提出期限が令和4年1月末日となっている。今回提出する障害状態確認届は、改正後の障害認定基準が適用されるのか。
「眼の障害認定基準の一部改正について」(お知らせ)が届きました。額改定請求を検討しています。
「眼の障害認定基準の一部改正について」(お知らせ)を見て、額改定請求を検討していますが、いつから請求書の提出ができますか。また、額改定が認められた場合は、いつから年金額が増額されますか。